スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流山の桜'09(フライングVer.)

2009年04月06日 22:26

とうとう花粉症が鼻にも来たか!?<挨拶

どうもこんちゃーす。
全身筋肉痛と久しぶりに出来た足裏のマメの感触が肉球みたいだなと、
バカな事を考えている今日この頃、いかがお過ごし?

週間天気予報と桜の開花具合を見計らって、週末に流山まで散歩に行って来たのだが、
結論から言うと、早すぎた・・・orz
流山09春その1(写真は訪問当日の物です。多分今頃満開かと)
と、満開になった桜を眺めながら、今この記事を書いている次第どす。

まぁ、何度も行って記事を書いているので、今回は多少目新しい物のみに絞って。


まず起点の馬橋駅
流山09春その2(ネットの隙間より撮影)
西口に駅ビルの建設が始まるようで、駅前の一部が封鎖されていました。
仮設とは言え、手前の橋は意外と便利そうだな・・・

余談だが、近くの喫茶店でモーニングを頼んだら、セットのサラダが明らかに
今年の某パン祭りで貰えるのと同じ小皿に入っていたのは、多分気のせいではないはずw

そんな中で流鉄に乗車。
2両編成の車両でも余裕で座れるほど空いていたので、やはり少し寂しい。
泣きっ面に蜂と言わんばかりに、今月いっぱいで明星が引退
流山09春その3
昔は6本あったカラフルな車両が、明星の引退で4本に
更には今現在なの花がトラブルでお休み状態。
明星引退後は3本で運行と言う事態に、大丈夫か・・・!?

そんな中、各駅に張ってあったポスター。
流山09春その4
新しい車両を入れる事(元は西武の新101系)が決定したようで一安心。
色からして流馬カラーかな?

ブラックフェイスのいかす奴だけど、この車両って何度か乗った事があるが、
今流鉄で走ってるのより、運転台が高くなってるのよね。
流山09春その5流鉄車内でかぶりつく子供たち。
新型車両は扉両脇の窓の下限が写真内← →ぐらいの高さだった覚えが。
正直その辺は微妙な感じなんですがねぇ・・・

こうして記事こそ書いてはいるが、本当に何にも無い場所なのよね。
東京近郊のローカル線ってだけで。
流山09春その6流山09春その7
まぁ、東京育ちの本体ゆえに、こう言う場所が何となくいいのかも知れないけど。

途中、鰭ヶ崎駅付近のバッティングセンターでひと振り。
なぜこんな所に?と言う小さな場所ですが、WBCの影響か、結構にぎわっていましたね。

流山09春その8
そして流山に到着。
特に変化は無いものの、一部の駅の売店が飲料や新聞の自販機のコーナーに変わってた。
この日は検車区でお休みの引退間近の明星と、「寝たきり状態」に近いなの花。
流山09春その9
一部では、引退後の明星の台車を使って何とかするらしいとの話もあるが。

今回は地図を参考に、新たなルートを歩いて見る。

流山の文化会館
流山09春その10
図書館といい市関連の建物はコンクリートの迫力あるものが多いな。
流山09春その11(写真は茂侶神社)
駅から流山街道を北上し、花輪城址公園茂侶神社と回り、
畑の小道からつくばエクスプレス(TX)の線路を超え、流山総合運動公園へ。
前に撮っていたと勘違いして、写真撮り忘れたが・・・

畑の中を進むTXの高架橋と、その付近で進む道路整備の図。
流山09春その12
運動公園とセントラルパーク駅周辺の道路は完成し、マンションもちらほら建ち出した。
ただ、まだ入居はいまいちなようで、駅前はまだ活気付く以前の状態。

その後、流鉄の東側の公園等を巡る形で、
足の悲鳴と痛みと戦いながら歩き回っていたとさ・・・
流石に折りたたみ自転車が欲しくなったわ。行動範囲も拡げたいし。

晩飯に平和台のヨーカドーのフードコートに行ったら、
天狗茶屋」なる店が・・・言うまでも無くそこに決定w

まぁ新たな車両の導入など明るい話題もあるけど、
日を追うごとに厳しくなっているからねぇ。
流山09春その13
いずれその日は来る事は免れないのだろうけど、出来ればいつまでも健在な事を祈ろう
スポンサーサイト

ZOO ZOO TRAIN

2009年04月02日 23:39

いやー間隔開いた開いた<反省0の挨拶

開花は早かったはずなのに、花冷えが続いて、
結局桜の満開が例年並になったような気がする今日この頃、いかがお過ごし?
ようやく満開になったので、今週末に流山に特攻する予定です。

さて、今回は予告通り上野動物園の簡単なレポートでも。
更新長引いてる間に、パンダレスと不況のせいで去年の入場者数が減った
と言うニュースを耳にしたので、ささやかに支援しておきましょうか。

上野動物園その1
訪れた3月20日は動物園の開園記念日で入場料が無料に。
飲み会への待ち合わせの時間潰しも兼ねて行って来ましたよ。
なので、全部回る時間はなかった上に飛び飛びで見てましたが。

正直ここに来るのは小学生の時以来なんで、もう20年かそれ以上振りか。
上野動物園その2上野動物園その3
象やペンギンなどオーソドックスなものも、生で見るのは同じくその時以来。

上野動物園その4
ちなみにこの時、サル山は改装中で見れませんでした。

上野動物園その5上野動物園その6
サイやキリンはこの時は外ではなく室内の方で鑑賞。

そして上野動物園に来たもう一つの理由

上野動物園その7
モノレェイルゥゥゥ~~~~~~~!!(ぇ

日本発の懸垂式モノレールで、300m程の距離をわずか1分半で結ぶ、
まるでアトラクションのような路線。
これでも立派な都市交通の実験線として開業している路線ですよ。

歴代の車輌たち。
上野動物園その8
前に乗ったのはM形か・・・(´-`)

休日な事もあって結構行列が出来ていて、どこに座るかなどと言う余地が無い状態で、
運良くちょうどいい所で区切られて、本体は一番前に乗る事が出来ましたよ。

車内はカラフル。
上野動物園その9
しかし意外と小さく、本体がちゃんと立つと頭が天井に付くほど。
そしてわずか1分半の遊覧。
上野動物園その10
運転機器等を見るとやはり鉄道路線だなと実感。

そんなこんなで、動物園を楽しみつつ、夜の飲み会へと続くのでありました。
次は一日フルに使ってじっくり見て回りたいなぁ。
出来れば誰かと・・・orz


おまけ:
そんなこんなで動物園を満喫しつつも、物足りなさを感じていた本体。
だがしかし、上野公園のあちこちに・・・

上野の楽園その1上野の楽園その2
俺の求めるものがそこにあった!!(;´Д`)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。