スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUCダブルゼータガンダム

2010年06月27日 20:00

Na Mako!!(時は来た!!)<挨拶

こんちわっす。
ようやくW杯も前半戦が終わり、日本代表のまさかの予想外の大健闘に、
世間も便乗して盛り上がざるを得ない今日この頃、いかがお過ごし?
ちなみに本体、疲れ癒すのに睡眠優先で、
肝心の日本戦は大抵後半しか見てません<炭鉱行き決定
いやぁ、今ホントに疲れMAXでしてねぇ・・・
夕方開始(日本時間だと午後11時)の試合ですら、全部見れんくらいだし・・・=□○_

ちなみにオランダ戦のあった日の夜は、渋谷で友人達との久々の飲み会でして、
しかもウチ等には場違いな、上品で落ち着いた雰囲気の飲み屋で飲んでいた事もあり、
(友人の)ワンセグで見る事も出来づらい状況でして・・・
確かにカオスだったあの場所以外のエリアは、行き帰り共に人は少なかったな。

まぁ、ポルトガル×かの国の試合は、
最近のお笑い番組よりも腹抱えて笑いましたがw



とまぁ、脱線はここまで。
今回は冷遇されがちな作品の主役機が遂に登場。
HGUCZZガンダムその1
大鑑巨砲主義を地で行く&単体ノンオプションでGアーマーやっちまうという、
歴史的にもスタッフ的にも大冒険と言うか大暴走に近い機体。だがそれがいい(ニヤソ
ちなみにアニメ画稿をイメージした、弱緑まじりの白で成型されている。

コア・ファイター(ネオ・コア・ファイター)
HGUCZZガンダムその2
コア・ベースとの合体用に一部変形するが、MS形態への変形は不可。
MS形態の腹部は専用のパーツが付属。

HGUCZZガンダムその3
(左)コア・トップ 上半身+(コア・ファイター)+ダブル・ビーム・ライフル
(右)コア・ベース コア・ファイター+下半身+バックパック
ただし、コア・トップの腹部はMS用のブロックのまま。コア・ファイターと合体不可。

一方で、裏側や腹部側はチープな出来でちと残念な事に。
HGUCZZガンダムその4
これで飾るには多少のディティールアップが必要か。

両腕のシールドを兼ねたウイングや、頭部のハイメガ・キャノンなど、
本体と一体化してる装備が多いので、意外とオプションは少ないか。

武器はZZの特徴的なダブル・ビーム・ライフル(コクピット付きの有人兵器w)は、
合体用の変形は差し替え無しで再現。
すごく・・・大き(ryなハイパー・ビーム・サーベルは、MG用の標準ビーム刃が付属。
長さは申し分無いが太さが足りないか?
MG同様持ち手の溝にはめ込む形式で、保持力は申し分無し。
ちょっと表情の付いた平手が、サーベルの持ち手を兼ねている。
一方で左手首は握り拳のみ。てかこっちこそサーベル持ち手付けろと・・・('A`)p

HGUCZZガンダムその5
ちなみに、今回はアクションベース1の方に対応
HGUCだからと言って、間違って2の方を買って泣かないように!!

HGUCZZガンダムその6
ミサイルポッドも開閉可能。

Zガンダム同様、各形態用に専用パーツとの差し替え式で
プロポーションを保ちつつ、Gフォートレスに変形可能・・・
なのだが、今回はどちらかと言うと、MSとGフォートレスとのコンパチ・・・
と言ってもいい位の組み替えっぷり。

Gフォートレス形態で飾る為のフレーム用ベースには、余ったパーツを差し込められる。
HGUCZZガンダムその7
(左)MS時/(右)Gフォートレス時
と言っても、全ての余りパーツを納める訳では無い。中途半端だがそこは生暖かい目でw

Gフォートレス(重戦闘爆撃機形態)
HGUCZZガンダムその8
フレーム用ベースとアクションベース1のお陰で、安定してディスプレイ可能。

HGUCZZガンダムその9
そして豪快に余る、変形で取り外された(交換された)パーツ群・・・
(これに加えフレーム用ベースにはめ込んだ奴も・・・)


今後はフルアーマーZZや、あわよくばFAZZ(ファッツ)に発展するのか?

|ω・`) ZZのハイメガ・キャノンって、見方によってはメンズビーム・・・
|彡 サッ


おまけ
購入時の秋葉原ヨドにて特別展示されていた、MGジ・オの試作品
大きさ=大人の頭ほど
やっぱでけぇわ。
隣の1/48ガンダムのせいでそうでも無いと錯覚させられるがw
スポンサーサイト

時間がねぇ

2010年06月03日 19:32

求む、DQ6のすれちがい通信者!!<挨拶

ちわっす。一月ぶりの電波録です。
今の仕事に就いて早2ヶ月ですが、疲れのせいで深夜番組見る余裕も
無いくらいに規則正しすぎる生活になってしまい、
VもXも手付かずなままの今日この頃、いかがお過ごし?

そんな中、毎年恒例の静岡ホビーショー他、気になる情報が
まとめて入ってきたので、ちょっくら御紹介。
(PCの電源入れるのも億劫で、情報入手が後手に回ったのは内緒)

●MG Vダッシュガンダム Ver.Ka 7月発売予定
  昨年発売のVガンの時点で既に話になっていた、Vダッシュがようやく登場。
  オーバーハングキャノン、物干し竿、青色の足甲パーツに加え、
  EDテーマでのワンカットのみ出てきた装備なども充実。

●MG Vコア・ブースター Ver.Ka 7月発売予定
  こちらは既にVガンを持ってる人向けの追加版。
  専用スタンド等、オプションはこっちの方が多いとの事らすぃ。

  どちらにせよ、コアファイターを計4個組む事になるのは何のいじめ?w

●MG ジ・O 8月発売予定
  ・・・てか、バンダイ正気か?

  人気投票を経て遂にキット化。
  雑誌見ても、担当者の顔ぐらいの大きさに、定価12,800円と言う、
  まさに「川藤を出さんかい!!(古っ」仕様
  隠し腕もきちんと再現されるが、フロントスカートの保持力は大丈夫なのか?
  個人的には、Zガンダムが突っ込んだ腹部パーツも付けて欲しいがw

●MG ガンダムデスサイズ EW版 9月発売予定
  ここに来て新展開。
  遂にヘルカスか?と思ったら、まさかのアーリー版との事。
  まーあれもカッコいいけどねぇ・・・
  カトキデザインだが、今の所Ver.Kaでは無い様子。どうなる事やら。
  XXX-Gフレームを採用との事。
  要は、デスサイズ以外のガンダムもキット化を睨んでる・・・のか?

●HGUC ボール ツインセット 9月発売予定
  遂にHGにもボールが。
  MGのカトキ版ベースではなく、純粋にファーストのアニメ版基準のようだ。
  小さいのでやはり2個1セットでの発売。


とりあえず本体は、今月はHGUC・ZZガンダム、
来月はMG・Vコアブースターあたりは確実に買うだろうね。
本当に組む余裕あるかは、限りなく不明ですが・・・orz



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。