スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏が来れば思い出す(主にトラウマ

2010年08月15日 20:17

あれ、普段の日曜休みと変わらないぞ?<挨拶

どうも、猛暑日続きの東京、4日間あったお盆休みも今日までで、
全然休んだ気がしない今日この頃、いかがお過ごし?

ただでさえ、家にいても窓全開扇風機フル回転でも、風通りの悪い家+PCの廃熱で
暑くて死にそうだから、仕方なく冷房入れる日々
まぁ、ウチの場合、ドライで28~30度ぐらいでやっていけるけど、
それを差し引いても、今月の電気代は4000円ぐらい行きそうだなぁ・・・
プラス、仕事中の飲み物代が馬鹿にならん。
一応麦茶orスポーツドリンクを作って行っても、この炎天下で「ほぼ屋外」作業だしな・・・
職場の自販機は安いからその分飲んぢまうわ。

そんな状態では、家に帰っても深夜の番組をビデオで見るぐらいしか出来ねーわorz
あ、ちなみに5月の給料でようやくHDD/DVDレコーダー購入しましたよ。
我が家もようやく完全地デジ化を果たしました。さらばビデオテープ。


そして、このお盆休み、ナツメに新しいPCを組んで貰いました。
今回はその新PCからの初電波録

ちなみにスペックは3万円台で今のXP機を置き換える形で組んで貰った。
CPUがPhenomⅡx2 555で、マザーが880Gクラス。
グラボは付けず、マザーのオンボードで。まぁ、3Dゲームやる訳でないからね。

そんな中でも、マザーがUSB3.0対応だったりと、俺には当分現役で使える仕様。
まぁ、3.0の機器なんて俺が使うかは激しく不明だが・・・w
いずれサブに回して、XP資産の保存と言う任務を負ってもらう予定だしね。

そろそろメイン用にノートを買いたい所だ・・・
なんかもう、PCデスクに座るのもめんどくせーから、布団の中でいじりたいわw
このお盆休み、半分はデータ移動など、新PC関連で潰れた気が・・・w
ともかく、組んでくれたナツメよありがとう(;´Д`)ノシ


そんなこんなで、まだまだ暑い日は続くので、
みなさん熱中症にだけは気をつけるよーに。
特に俺・・・orz
スポンサーサイト

MGコア・ブースターVer.Ka (MG VダッシュガンダムVer.Ka)

2010年08月08日 20:41

残念だけどこれ、Vモノなのよね<挨拶

名前だけ聞いて、思わずビグザムに特攻させようとした人、御愁傷様w
昨年12月発売のVガンダムVer.Kaの武装追加版、Vダッシュガンダムがキット化。
今回は、Vガンを既に持ってる人用の武器セット的キット
『コア・ブースターVer.Ka』を紹介。
MG・Vコアブースターその1

また、Vガン本体とセットになっている『VダッシュガンダムVer.Ka』
合わせて発売されているので、まだVをお持ちで無い人は、後者をお勧めする。

※紹介記事内のVガンダム本体は、(コア・ブースターの場合)別売りです。
 あと、色々と弄りかけで若干パーツ欠けてますorz


コア・ブースターのメインは、ブースターと大型キャノンを兼ねた、オーバーハング・パック
色分けも翼の先端を別パーツ化するなど、旧キットと比べその密度の違いに驚く。
(詳しくはV紹介時の記事参照の事)

デザイン上、コア・ファイターのメインスラスターを包み込むデザインだが、
今回は後部が開いていて、推力を邪魔しないと言う新解釈のデザインに。

オーバーハング・パックを変形させ、キャノン形態にする事で、Vダッシュガンダムに。
MG・Vコアブースターその2

V本体も今回、若干の仕様変更が。
※コア・ブースターは追加分が付属、Vダッシュは両種付属してます。
まずはヒザ横のハードポイント
MG・Vコアブースターその3
VガンダムVer.Kaの時は残念ながら飾りに過ぎなかったハードポイントだが、
フレームのパーツにマウント用の穴が付き
こちらに取り替える事で、従来のVにも足にマウント可能に。

そして、ED画面に登場した青い足甲パーツも付属。
MG・Vコアブースターその4
やっぱりヘキサは青、とこだわる人にはこちらで。
ただし、この2パーツ、コア・ブースターの方の説明書では使い方が書かれておらず
パーツ自体が未使用扱いになってますが・・・w

また、Vの時に外れやすいと酷評だった股関節は、Vダッシュで改善されてる
一部で報告あり。実際持ってる訳では無いので確かめようはありませんが。

そして今回の特徴は、豊富な武器類。
MG・Vコアブースターその5
・劇中で「物干し竿」と呼ばれてた、ビーム・スマートガン
 (下から2番目右。※資料によってはメガ・ビーム・ライフルと称される事も)。
 収納してコア・ブースターへのマウントも可能。
・劇中での露出は少なかった、ガトリングガン(右上)。
・EDでひっそりVにマウントされていた、ディスポーサブルバズ(下から2番目左)。
 今回は2本1セットという形でマウント可能。
・写真に入れ忘れたがw、他にはミサイルポッドも。

これら全てがコア・ブースターにマウント可能。
MG・Vコアブースターその6フル装備状態
個体差なのか知れんが、ハードポイントのカバーが外れやすい・・・

また、マウント出来る物以外にも・・・
ビーム・カノン(左上)
 ヴェスバーの流れを汲む武器。伸縮とサイドアーマーへのマウントが可能。
ビーム・ジャベリン(下)
 要は三つ又になった槍状のビーム・サーベル
 ビーム刃と柄の伸縮とマウントは省略されてます。穴空けたら刃を差し込めるかな・・・?
・また、こちらにも付いてくるビーム・ライフルには、
 エネルギーパックが2種類付属(上から2番目右)。
 片方は従来のもの、もう片方はハードポイントへのマウント用のピン付属。


総合的な中身は、Vダッシュ = Vガン+コア・ブースターと思って結構です。
唯一の違いは、コア・ブースター単体の方にはコア・ブースター展示用のスタンドが付属。
MG・Vコアブースターその7
と言っても、中身は種HG(一部のHGUC)に付いていたあのスタンドですが。
スタンドへの接続パーツはどちらにも付属アクションベースにも1・2両方に対応

そして今回、コア・ブースター(Vダッシュでも)にも、コア・ファイターが2つ付属
(V頭とヘキサ頭が1つずつ)
つまり、Vダッシュでは合計4つもコア・ファイターが付いてくると言う、
豪華を通り越して、もはや拷問としか言いようが無い仕様w


欠点としては、一部の武器のマウントや保持が弱い事。
それさえ改善出来るスキルがあれば、大したことでは無いけどね。


さて、完成に向けてV本体の破損したパーツ取り寄せないと・・・orz



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。