FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUCギラ・ドーガ

2008年11月14日 20:33

ギラ・ベギラマ・ギラドーガ<挨拶

HP創世記に「ギラ・ドーガ出してくれないかな」なんて
言ってた日から早や三年、いい時代になったモンです。
そんじゃ、今回も簡単に紹介をば。

HGUCギラドーガその1
あのマッシブなプロポーションを見事に再現。
足が若干短く、腕が小さく感じるかも知れないが。
色は実際に組むと全体的に暗め。パイプの色はどう見ても黄土色。
とは言え、組んで緑部分とマッチする事で、これはこれでいい感じに。

HGUCギラドーガその2
アクションベース2に対応。股関節は今回、スイングタイプの物を採用。
ベース差込穴がむき出しなのがちょっと気になる所。

武装は旧キットに準じる多さ。
HGUCギラドーガその3
ビーム・マシンガンは、先端のグレネードランチャーも再現。
ストックの伸縮とフォアグリップの可動も再現。
指揮官機仕様のは付属せず。レズン機の発売待ちか?

ビーム・ソード・アックスは伸縮は再現せず、互いの形態のが1つずつ付属。
ビーム刃はアックスタイプ・ピックタイプの2種が
クリアーパーツで付属し、腰の後ろにマウント可能。
ソードタイプの刃は、レズン機(来年1月予定)までお待ちあれ。
収納形態の柄の方は、穴が完全に開いておらず刃は差し込めない。
差したい人は要改造。

シールドは角度調整と、シュツルム・ファウストx4のマウントが可能。
上部裏面にちょこんと付いている、グレネード・ランチャーも再現。
ネオ・ジオン章はシール付属だが、エンブレムに沿ったモールドが
彫ってあるので、塗る人にも優しい仕様。
手首は左右握り手と右銃握り手の計3種付属。

頭部は角無しの一般機・角付きの指揮官機と2種付属で、
ヘルメットの上半分を差し替える方式
HGUCギラドーガその4
・・・なのはいいんだが、ヘルメットの後部パーツ(写真)が1個しか付属せず、
頭を外そうとすると、真っ先にここが外れるからタチ悪い。
何で2つ付けないかねぇ・・・

最後に、祖先にあたるHGUCザク2とのツーショット
HGUCギラドーガその5
ザク2:17.5m、ギラ・ドーガ:20.0mとあってやっぱり大きさが違うね。
HGUCギラドーガその6
・・・背伸び禁止

HGUCギラドーガその7
最後に、ド●ゴンボールのセ●編みたいに一枚。

ヘルメットのパーツが1個だけなのは、
レズン機を出した際に余るからかなぁ・・・とか考えたくなりますが。
とりあえず早く、対となるジェガンを出してくださいとですね・・・


おまけ:
ようやくSUNAMOに行けました。
SUNAMO内部
ユニクロで冬服や、コジマで最近のノートを見てきたり、
予告どおりカルディでコーヒー豆等を買ってきたり。
更にはフードコートが色々と店舗が入っていて種類が豊富で、
東京とんこつに讃岐うどんに富士宮焼きそばに佐世保バーガー・・・と、
一通り試すのに時間かかるなぁ・・・
スーパーはトピレックと同じAEONだったんでこっちのは利用する事は無いだろうが、
それ以外では意外と利用頻度上がりそうだな。

おまけ2:
最近、歯の詰め物が取れてしまったので歯医者に行ったら、
その部分の虫歯が思いの他ひどくて、結局神経を抜くハメに・・・
それまでも、麻酔効いてるとは言え治療中も全然痛まなかったしなぁ。
油断は出来ないもんだ。
更にもう一本虫歯見つかって、結局年末まで治療する事になりそうだ。

皆さん歯は大事に。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mycenae.blog69.fc2.com/tb.php/204-9f0d2869
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。