FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 フーテンの猫再び

2010年01月04日 23:05

トーク用@本体トーク用@クローネみなさま、
新年開けましておめでとうございます。


トーク用@本体さぁクローネさん、明けちゃいましたよ、2010年
さらば2000年代、こんにちは10年代と言う新時代、
しかも今年は寅年って事で、我が猫達も頑張ろうでないの、と
       いきまく新年、みなさんいかがお過ごし?

トーク用@クローネ今年はかくし芸も終わっちゃったし、バラエティーもいまいちだったな。
笑ってはいけない~24時も、笑えない24時に成り果てたし・・・

トーク用@本体とりあえず今年は、去年の反省から親戚への挨拶を
初詣の前に済ませて正解だったわ。去年ほどの疲労は無いやw


2010年もマタシバ
トーク用@クローネ・・・で、初詣は案の定柴又・矢切と・・・
まぁ、今年は寅年ってのもあっていつもより賑わってたように見えたな。

トーク用@本体まぁね。ホントは元日に行きたいけどね。
某局の番組で芸人たちも見れるし、何よりTV映れるチャンスだし。

トーク用@クローネ
そんなに痴態を全国に晒したいか? この精神的露出狂が・・・( ゚⊿゚) ケッ

トーク用@本体まー、それ以上に天皇杯の決勝見たいんだけど、オイラまだ
ワンセグ携帯じゃないから、結局ウチでTV漬けな訳っすけどね。
矢切の渡しの上で観戦してみたいなぁ・・・

トーク用@クローネそこは風景を楽しめよ・・・
で、今年はどんなルートだよ?

トーク用@本体今年は地図を参考に、去年折り返した北総北国分駅の更に先まで
行ってみましたよ。歩いてみて分かったけどその気になりゃ、
このまま松戸駅から帰れそうな勢いだったわマジで。
       まぁ、松戸からだと遠回りになるのと、お土産買わないかんから
       しっかり柴又まで戻りますがね・・・

トーク用@クローネで、今年も歩いた距離を地図サイトの距離測定サービスで調べたんだろ?
どうだったのよ?

トーク用@本体聞いてくれクロさんや。矢切側の渡しを起点終点に計測したら、
今回は14.3kmとか言う数字が出たんですけど(;´Д`)
勿論公園等のスポットは簡単なルートにしてるんで、実際はそれ以上な訳で。
       柴又側や行き帰りの分も含めたら、今年は17~8kmは歩いたんじゃないか?

トーク用@クローネお前は箱根駅伝にでも出る気か・・・

そ~だ、今年のおみくじはどうだったんだよ?
トーク用@本体
聞いて驚くなよ・・・今年はな・・・


二冠達成!!(←ここをクリック)

トーク用@クローネ・・・・・・

なんだこの運?(゚д゚)

トーク用@本体
来年は帝釈天の三連覇と、もう一箇所巡って三冠達成を目指します。

トーク用@クローネ
目指すなよ。

トーク用@本体でもね・・・、今年はいつものハッテン・・・もとい、トイレ前や
里見公園と言った聖地に、猫さん達がほとんどいなかったのよね・・・orz

トーク用@クローネ
あ~、しっかりとおみくじの効果出てるな・・・


トーク用@本体そんなこんなで、今年のルートの写真は「続きを読む」以降に
ぶっ込んどいておきますので、見てやってください。

トーク用@クローネ
いい加減に秘宝館活用しろや・・・



トーク用@本体トーク用@クローネと言う訳で、
本年もよろしゅう頼んますm(_ _)m



ミケーネ@柴又・矢切'10

柴又矢切10その1柴又駅
あいかわらず臨時改札は役に立たずw

柴又矢切10その2帝釈天境内
よく見ると色んなおみくじがあるんだな・・・

柴又矢切10その3
毎度おなじみ矢切の渡しで矢切に渡る。

柴又矢切10その4
今年は猫運悪すぎ・・・
(この猫も団体客来たせいで逃げちまうし)

柴又矢切10その5矢切神社
三が日は巫女さんとお神酒でお出迎え。

矢切駅経由でじゅんさい池公園へ。
柴又矢切10その6
(写真左)マンホールも洒落たデザイン。
(写真右)ドラクエの隠し階段を髣髴とさせる一角w

じゅんさい池公園をかすめるように抜け、
小塚山公園・貝塚公園をかすめる外環道建設予定地へ。
柴又矢切10その7

柴又矢切10その8貝塚公園
確かに足元をよく見ると、各所に貝殻は落ちてるんだよね。

考古学博物館を抜け、北国分駅方面へ。
水戸街道へ向かう道路(崖下から・崖上から・崖上反対側を望む)。
柴又矢切10その9
地図を見る限り、外環道へのバイパスとなる予定っぽいな。
しかしルート上にまだ家はかなりあるが・・・

北国分駅(写真上)を横切り、他道路との合流地点に(写真下)。
柴又矢切10その10
現在は支線扱いのいびつな線形だが、
バイパスが完成したら真っすぐ引きなおされるのであろう。

その道路を更に行くと、二十世紀が丘地区(写真左)へ。
その名の通り、この辺りが梨の一種「二十世紀」の原産地
とは言っても現在は整備された住宅街。梨畑は見当たらず。
柴又矢切10その11
二十世紀が丘地区を西へ抜けて、JRの松戸車両センター(写真右)へ。
千代田線直通用の203系(上部に帯の無い奴)もあと1~2年で姿を消すらしいですしね・・・

松戸街道へ合流し、再び矢切駅方面へ。
柴又矢切10その12
外環道は八潮方面からここまでは繋がってる(一般道のみ)。

柴又矢切10その13じゅんさい池公園

柴又矢切10その14里見公園
(左上)今回の猫スポットは本当に散々な事にorz
何匹かいたにはいたんだが、民家なので割愛。
園内の国府台城跡(左下)と復元された紫烟草舎(右側)。
東京方面を見ると、東京スカイツリーがかなり存在感を出していた。
今現在で約250mまで出来てるらしいので、完成したらどうなるやら・・・

後は江戸川の土手を歩いて渡しへ戻るのみ。
柴又矢切10その15坂川の末端
この川を上流へ辿ると、流鉄の小金城址駅付近まで行けるので、
いずれ・・・やっちゃうかもw

スカイツリーと、富士山と思わしき影とのツーショット。
柴又矢切10その16
雲が残念な事に。

日も落ちた帝釈天参道。
団子屋の食堂部は昼飯向けなんだな。食おうと思ったら、
店じまい間際で売り切れ品も多かった。
そして帰り際の駅前にて。
柴又矢切10その17
有名な寅さんのそっくりさんに遭遇。


とまぁ、今までの集大成的なルートを巡ってみました。
来年は寅さん記念館に久しぶりに寄って、柴又中心に巡りますかね。
それでは改めて、本年もよろしく。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mycenae.blog69.fc2.com/tb.php/237-fa98a851
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。