FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄道博物館 その2

2010年09月26日 18:21

どうも、先月の模型誌が付録のために立ち読み出来ず、
結構情報が後手後手になりがちなものです。

案の定劇場版00の例の人の背中がやっぱりと言うかちょっと意外と言うか、
でもギミック自体は悪くないと思う今日この頃です。
まぁ、映画自体は観ませんけどね。

とりあえず、年内はPGストフリの発表があり、作品自体はシリーズワースト1認定も、
初PGとして挑戦してみたくなりつつありますが。
とりあえず本体は、11月のHGUCグフカスは確定かな。
発売中のボールと来月のシナンジュ(共にHGUC)も買いたいけどな・・・


さて、こっからは鉄博散歩旅第二弾
前回、まさかのミニ列車予約断念と言う状態から立ち直るべく、早速館内を見回る事に。
今回は1Fを半分ほど紹介・・・てかかなり順不同だけど気にしないw


●散歩旅特別編・鉄道博物館'10
第二章「どちらかと言うと新型車両に興味アリ<有罪確定」


実は古い車両は、よほどの事がないと興味無いんだな・・・w
なので鉄博HPを元に文を書いてるので悪しからずw

ミニ列車券売機を右に行くと、早速国内初の蒸気機関車(重要文化財)がお出迎え。
鉄道博物館その2-1150形式蒸気機関車

1290形式蒸気機関車(善光号)
鉄道博物館その2-2
階段で列車の下にもぐれる。下からの撮影は別の意味で勇気要るw

オハ31形式客車(初の鋼製客車)
鉄道博物館その2-3・・・の内部。
外の写真撮り忘れてた・・・(今回こう言うの意外とあるorz)
モード別に撮影。左の方が実際の見た目に近い
晩年は津軽鉄道で走っていたらしく、達磨ストーブが設置。

鉄道博物館その2-4キハ41000形式気動車(とその車内)

クモハ40形式電車(とその車内)
鉄道博物館その2-5
戦前を代表する通勤用車両、との事。


クハ481形式電車(全電源対応特急電車)
鉄道博物館その2-6
ターンテーブルを越えて、一気に戦後になりますが気にしないw
車内も開放されて、さながら旅行中の気分になれる?
(ここ自体が旅行では?のツッコミは無しの方向でw)
鉄道博物館その2-7上野駅ホーム・・・に見える?

鉄道博物館その2-8
また、階段を登って、屋根の上の機器が見れる。
その途中・・・
鉄道博物館その2-9
たった一段専用の手すり。てか意味あるか・・・?


今度は入り口から左に行くと、列車運転シュミレーターが。
鉄道博物館その2-10
山手線205系、京浜東北線209系、高崎線211系、新幹線200系、そしてD51とある。
このうちD51だけは人気大のため、ミニ列車同様当日予約が必要
料金500円(その他は無料)。

当日・日曜日だと平均で45~60分は待ちました。ご参考に。
ちなみに本体は山手線を運転。
山手線は1987年(88年?)当時の映像を使用し、懐かしさを感じられる。
ただ、運転区間は大崎→田端間。個人的には馴染み深い新宿が見たかったな・・・

時間は一人約3分程度で、区間しだいで1~2駅ほどの運転となる。
本体は鶯谷→西日暮里間でした。
別の意味で馴染みのある区間だな・・・<有罪確定


そんなこんなで、今回はここまで。
残りは1回か2回かまだ決めかねてません<西部劇のごとく列車に引きずられの刑確定
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mycenae.blog69.fc2.com/tb.php/251-2c8f0c8b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。